一度は試したいHIFU! たるみ狙いで「切らない」リフトアップ

美容

お悩み解決?元美容系営業マンが教える!美容・健康・グルメから音楽情報をお届け!

どうも!浪速の美健伝道師Tommy☆です!

昔と比べて美容がオープンになり、とても身近な存在になってきましたよね!
車の中や、都心部だと見える景色のどこかに広告宣伝が目につく程身近な存在!
今は美容医療やエステサロンへの敷居も低くなり誰でもお手軽に美容を受けられる時代です。

HIFU(ハイフ)ってよく聞くけど何なんだろう?

知っている人も結構いるのではないかと思います!

一言で表現すると…
切らない最強のリフトアップ施術!

私、エステは勿論、最近では美容クリニクへよく出入りしており、HIFU(ハイフ)をすでに導入されているか、導入を検討しているドクターで満たされている様な夢の施術機器になります!

何故そんなに人気があるの?

患者様から聞くお悩みで多くあげられる「たるみ」対して、HIFU(ハイフ)はメスや麻酔注射をする事無く、ダウンタイムもほぼ無く施術出来るというメリットが大きい要因の様に思います。

また、世代別のお悩みも20代なら毛穴ニキビも多くなりますが、30代以降は圧倒的にたるみに対するお悩みが増えていく傾向もあり結果的にHIFU(ハイフ)の需要に繋がっていると感じます!

HIFU(ハイフ)以外にたるみ治療にはどんなものがあるの?

タルミ治療の選択肢は部位にもよりますが

  • ヒアルロン酸
  • ボトックス
  • RF(ラジオ波)
  • レーザー
  • スレッドリフト

など上げられ、ターゲット層が異なっていたり、施術効果の持続期間にも違いがあります!

しかし…患者様の目線で見れば

痛みが少なく効果の持続期間が長くダウンタイムがない

という3点セットは外せないですよね♪

HIFU(ハイフ)の特徴を教えて!!

HIFU(ハイフ)とは…日本語で書くと分かり易いのですが「高密度焦点式超音波」という意味です!

理科の実験で太陽の光を集めて燃やすアレです!
超音波のエネルギーを皮下組織のターゲット層に焦点を合わせて熱(65~70℃)を加えるイメージです!

HIFU(ハイフ)が得意とするターゲット層である「SMAS層」にアプローチ出来る事がラジオ波等にはない差別化された特徴になります。

主なターゲット層)
 【 4.5mm 】 (SMAS層)   リフトアップ・タイトニング
 【 3.0mm 】 (真皮深層)  たるみ改善
 【 2.0mm 】 (真皮浅層)  タイトニング・肌質改善

気になる痛みや効果・ダウンタイムは?

リフトアップ・ハリ・ツヤ・タイトニング・小じわ等

一般的にはフェイシャルに使用されますが
フェイシャル以外にも体へ照射できるBODY HIFU(ボディーハイフ)もあります!

私自身、色々と試してきましたが患者様が気になる3点セットの
痛み効果ダウンタイムに関して客観的に自分なりの体験を表現します!

痛み

 ・SMAS層は鈍い痛み
 ・真皮深層は軽い痛み
 ・真皮浅層は…何も感じなかった

個人差はありますが過剰に気構える程の痛みではないです!

効果

 ・照射後すぐに感じられます!
  (特に左右半顔照射し対比するとリフトアップが驚くほど感じられます!)

 HIFU(ハイフ)は施術直後に効果が実感でき、ピークを迎えるまで徐々に効果が増すところが魅力的で、痛みを感じにくい機器もあります!

ダウンタイム

 ・私は痛みをあまり感じませんでした!
  但しカートリッジの密着不足や、コンディションで浮腫の可能性もあります!

まとめ

色んなドクターのお話や、機器メーカーさんからお話を伺い、実体験で感じた事として

切らない施術としては最強なのかなと感じます

価格は「安いです」とは言えませんが、満足度は間違いなく「高いです」と言えます !

施術スパンも毎月のお手入ではなく、半年に一度だったりするので月割り換算すると、それほどの負担に感じないかもしれません!
一度ドクターへ相談してみるのも良いですね♪

リフトアップして若々しい自分を手に入れたなら…

beauty&health

満面の笑顔で!

コメント

タイトルとURLをコピーしました