【ネタバレ】「ただ君だけ」から見る話題作「きみの瞳」の楽しみ方

映画

日常のHOTな最新の情報やネタをご紹介!
こんにちはTOMMY☆です!

吉高由里子と横浜流星ダブル主演の「きみの瞳が問いかけている」2020年10月23日公開!

原作は韓国で観客動員数130万人を記録した大ヒット映画『ただ君だけ』をリメイクした話題作

リメイク物の作品の楽しみ方は原作の見どころを把握して、どんなリメイクがされているか?クライマックスを盛り上げる主題歌は何なのか?等、事前情報をしっかり理解して楽しみたいものですね。

原作「ただ君だけ」が伝えたかったこと

学生の頃の交通事故で失明寸前の女性ジョンファと元ボクサーのチョルミンの恋物語。
出会いには意味がある事を悟った二人が「自分を犠牲にしても愛する人に幸せになってほしい」という事をドラマの展開を通じて演じています。

タイトルのネーミングが「ただ君だけ」という言葉に続く感情をあえてタイトルに入れていない事にも、ネーミングにセンスを感じさせてくれる素敵な作品です。

「きみの瞳が問いかけている」に期待すること

あらすじを見ただけ期待感が半端ない作品ですが、リメイク作品としては原作の「ただ君だけに」に続く言葉としてどんな言葉を感じることが出来るか?

また、本作の「きみの瞳が問いかけている」に続く言葉としてどんな言葉を感じることが出来るか

ここに入る言葉を主演の吉高由里子と横浜流星がどう演じていくかが見ものです!

 

あらすじ

将来有望のキックボクサーだった篠崎塁(横浜流星)は、過去のある事件をきっかけに全てを失い日雇いバイトで生活をしていた。

不慮の事故で視力と家族を失った明香里(吉高由里子)に管理人と勘違いをされ、話しかけれ、その後も時々やってきては、屈託なく話しかけてくれる明香里の笑顔に、塁は次第に心を開いていく。

次第に惹かれあう二人だったが、自分の過去が、明香里の失明した事故と関係があったことを知った塁は、明香里の目の手術代のため、高額な賞金が賭けられた不法な賭博試合のリングに再び立つことを決意する。

キャスト

<監督>
三木孝浩
<キャスト>
吉高由里子
横浜流星
やべきょうすけ
田山涼成
野間口徹
岡田義徳
町田啓太
風吹ジュン

主題歌

韓国の男性7人組のBTSが「きみの瞳が問いかけている」のために書き下ろし楽曲“Your eyes tell

7月15日発売の日本4thアルバム『MAP OF THE SOUL : 7 ~ THE JOURNEY ~』に収録

まとめ

原作が芸能大国である韓国のリメイク物ということで、期待が高まる作品です!
ラブストーリー映画を通じて、好きな人に思う言葉ではない「感情」が、日常の当たり前の事では無く「大切な気持ち」として、心に響く事を楽しみに公開日を待ちたいと思います!

日常に溢れるネタ仕入れに「ポチっ」とかれとぴ!
current&topics

コメント

タイトルとURLをコピーしました