【オシャレ必見】話題のおすすめマスク徹底比較 機能・素材・生地

ファッション

日常のHOTな最新の情報やネタをご紹介!
こんにちはTOMMY☆です!

最近街では定番の光景となったマスク姿
私自身、オシャレ好きですがマスクは市販の白いマスクを使ってます。
ここまで当たり前になるマスクなら、そろそろマスクとオシャレに注目する方が良いのかな?と感じます。
そもそもどんなマスクがあるのかな?

機能に着目!おおすすめお洒落マスク

マスクは飛沫を防ぐ事や、外部からの異物を吸引しない事等、本来の目的があります。
お洒落にこだわりすぎて本来の目的として効果が発揮されないというのは本末転倒です。
そうなると意外と「有りそうでない」ですよね。
実はあります!高機能お洒落マスクが!!
東急ハンズやインターネットでも販売している

日本発上陸の「MEO/X」

花粉や微粒子、PM2.5を99%のフィルターマスク
紅茶のフレーバーで有名なマヌカフラワーの優しい香りに包まれ、癒やし効果も嬉しいです!

ソフトな色合いが、その日選んだコーディネートを邪魔せず、お洒落にアクセントをつけます。

素材に着目!おすすめお洒落マスク

スポーツシーンにコンビニのマスクをつけた出で立ちより、ファッションとしてスタイリッシュに決めるマスクがあればテンションも上がりますよね。

YONEXスポーツフェイスマスク

コレユニフォームをつけた姿を想像してみてください!
配色といいシルエットといい男性女性問わずシックにもソフトにも着けこなす事ができそうですね。
そしてスポーツは夏冬問わず燃焼作用があるので独自開発したベリークール素材にも注目したです。
「汗に反応し熱吸収するキシリトールを素材配合」しています。
コレは嬉しい素材ですね。

生地ブランドに着目!おすすめお洒落マスク 3選

身近にある伝統からお洒落を見つけると、意外と個性的なファションとして使えるマスクも実はあります。
そんな古来の伝統を生かしたマスクを3つご紹介させて頂きます。

デニムの発祥 岡山児島

デニムはド定番のファッションアイテムですが、日本で作られている発祥の地「児島」は岡山県にあります。
街にも行ったことがありますが、ほぼデニムです 笑
もちろんデニムマスクも作っています。
デニムという素材の特徴とマスクを融合させる場合立体加工されたマスクのほうがお洒落にキマります。
ベティースミス デニムマスク
ラインアナップも多々あります!

伝統の歴史 今治

高品質で伝統ある今治タオルでお洒落にキメるマスク
素材の良さ感が際立っていてご紹介させて頂くマスクは機能的にも優れた点として冷感生地を使用しているポイントもあります。
また、抗菌加工や柔らか素材でお肌の弱い方にも優しい作りになっているのが嬉しいです。
株式会社ハートウエルさんから発売されている冷感マスクは生地の暑苦しさ感もなく見た目にも爽やかなので夏ファッションにうってつけです!

先染め織物 京都西陣織

西陣織で作られたマスクです
西陣織ってどんなイメージでしょうか?
金銀色とりどりの色彩が美しく、綺羅びやかで、派手なイメージがあると思いますが、あまり主張しすぎるとかえってオシャレ感がなくなってしまいます。
そんな西陣織ですが、色使いのワンポイントとして使っているお洒落なマスクがあります!
株式会社加地織物さんが作っているマスクがとってもお洒落です!
Linden (white) – 西陣織マスク

まとめ

新型コロナの関係でマスク着用もしばらく続く事になりそうですね。
やっぱりお洒落は足元からではありませんが、この際、マスクを細やかなお洒落のアクセントにしてしまうのはいかがでしょうか?
接客業の方だとお洒落なマスクを着けているだけで新しいコミュニケーションも生まれる可能性も!
マスクをスタイリッシュに(^^)

日常に溢れるネタ仕入れに「ポチっ」とかれとぴ!
current&topics

コメント

タイトルとURLをコピーしました