バンドを始めたい! 初心者が知りたい「メンバー選びの方法」3選

音楽

お悩み解決?元美容系営業マンが教える!美容・健康・グルメから音楽情報をお届け!

熱くて眠れない日が続いて疲労感MAXと仕上げないといけない曲が溜まっているTommy☆です 笑

バンドやりたい!と意気揚々と楽器を手に入れた後、次にやる事はメンバー探し!!

どうやって探そう!?

今回、メンバー探しについて掘り下げて行こうと思います!


ともだち

一番手っ取り早いです!
メリットはなんと行っても気心知れているのでやり取りがスムーズですね。

必ず必要にになるコミュケーションや調整などをおこなったり、やってみたい曲の提案など、長く活動を行っていく活動を行ってういく上で「なんでも話せる事」がとても重要になってきます。

しかし、デメリットもたくさんあり、コミュニティーが広がりにくい事や、妥協、甘え等もあり、まさかの友達消失!?なんてこともあります。
また異性の友だちとバンドを組んだ場合は、音楽を行う目的が別の方向へ向かうことも十分にありえます。これはどんな形態で探しても同じですが…笑

リハーサルスタジオ

リハーサルスタジオでメンバーを募集をしている所もあり、店員さんと話したりしていると募集しているバンドのジャンルや情報をもらえたりします

募集をするというより、募集しているバンドへの加入についての情報が優れているように思います。
例えば、具体的なジャンルなどや、人柄などもわかりますね。

ただ、残念ながらバンドを初めて組む場合は行動力のハードルが高すぎるという事が難点でもありますね!

メンバー募集サイト

最近主流の探し方!

インターネットも普及してきた今のお手軽メンバー探しは間違いなくコレです!

自分の住んでいる地域や、ジャンル、性別、担当楽器、ポロ・アマ志向等検索条件を元に登録されているプレイヤーを検索出来たり、掲載されている募集要項を見た上でコンタクトが取れるのでアクティブな人から、引きこもりがちな人まで守備範囲めちゃくちゃ広いです。

どんな募集サイトがあるの?

以下に代表的なつ3のサイトをご紹介します。

oursounds(アワーサウンズ)

恐らく国内最大手のメンバー募集サイトになります。私自身、新しい才能の発見や出会い、メンバー探しで活用させて頂いております。

また、登録者数もかなり多い事も魅力です!

その他、oursoundsが運営しているバンドサークルもあり、バンドを継続的に組めない人や単発でステージに立ちたい人も気軽に参加できるEVENTがあることも他と違う差別化された部分ですね♪

私も昨年、oursoundsに登録されている人からお声を頂きイベントライブに参加しました(^^)

With9(ウィズナイン)

Oursoundsと同様に音楽人が集うサイトになります。

古くからメンバー募集サイトをやっているので年齢層がやや高めであったり、経験者も多少多いのでメンバー募集サイトとして活用している人はまだまだ多いように感じます!

メンボゲート

こちらのサイトはメンバーの募集をする際に、掲示板自体にアクセス件数が残るので、自分たちのバンドの募集の掛け方や、需要についても判断できることがメリットになります。

募集するのだけではなく、加入したい場合の使い方はoursoundsやWith9と同様になります。

 

まとめ

バンドは始めメンバー探しをする場合は

・募集をかけるのか?
・募集しているバンドに加入するのか?

という軸を決めて、自分が一番優先したいことや、自分の状況に合わせそこから自分にあった探し方からはじめて行くことがオススメです。

バンドをやっていたら、同じ趣味の人や同じ楽器をやっている人との交流もだんだん増えてきます!
そして老若男女問わず音楽や生き方等も学びべたりします 笑

 

私自身、プロ志向思考の人、楽しめたらいい人、音楽を通じて目的を達成したい人、様々な人や、スキルをもった人と音楽活動を行ってきました。
そして現在も行っています!
また、プレイヤーを見出したり、楽しみ方を広げる団体立ち上げも行って行きます!

No music No life

バンドを楽しんで趣味がどこまで広がるか?という事も、併せて楽しむ事もワクワクが止まらないですよね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました