「レジ袋有料化」明日から開始!どうなん!?環境問題と効果!

社会

日常のHOTな最新の情報やネタをご紹介!
こんにちはTOMMY☆です!

明日からレジ袋有料化になりますね!

コンビニでしばらく前から見ていましたが、気がつけば明日です。

レジ袋の有料化の本当の目的は何なのだろうか?
すこし掘り下げて見たいと思います。

コンビニでのレジ袋の需要

レジ袋単位で見ると、コンビニは結構な数のレジを行っていると思いますが、比例してレジ袋を利用しているのかといえば、そうでもないのかな?と思ったりします!

コンビニで買物をする商品に、全てレジ袋が必要であるかといえばNOですよね!

コンビニの利用は単価ではなく便利さが特徴であり、数円高いくらいなら必要に応じて今後も有料で利用するのかなと思ったりします!

スーパーでのレジ袋の需要

スーパーのレジ袋の有料化についてはしばらく前から始まっていましたよね!
レジ前でマイバッグを販売していますし、マイバッグを持参している人が多いように思います!

スーパーで買い物をする主婦の皆様の多くは食材購入などの比率が多く、かさばる物もおおく、レジ袋も数枚単位で使用します。

そして利便性よりコスト重視となっているため、レジ袋1枚でも有料となればマイバッグの普及は促進されたのではないでしょうか?

環境問題とその先に…

レジ袋一つ考えても利用するニーズや特徴により環境問題という事にスポットを当ててみると、現時点では疑問符です!

環境問題とするならば今後開発されるであろう「レジ袋の素材」の改良のほうが自然に優しい取り組みに鳴るのではないのかな?と個人的に思ってしまいます(^^)

レジ袋を有料にすることで得られる利益はあるのでしょうが…

まとめ

国内のプラスチックゴミに対するレジ袋の比率を考えると環境に寄与する事が出来る数字は計り知れます!

買い物などのスタイルが変わることも別の意味で言われていますが、環境問題は切っても切れないものなので今後も注目していきたいですよね!

商品流通が促進され、環境にも優しい政策に期待したいです!

日常に溢れるネタ仕入れに「ポチっ」とかれとぴ!
current&topics

コメント

タイトルとURLをコピーしました