【熊本県球磨川】水災害等で準備しておきたい持ち物と対策とは?

社会

日常のHOTな最新の情報やネタをご紹介!
こんにちはTOMMY☆です!

最近各地で頻発する災害や、今後懸念されている南海トラフ等、いつ来るか?なんて正直わからなく、間違いないことの一つは「身を守る」ということ。

いきなり災害に遭遇すると、本当に必要なものの把握などに気を回せずカがつけば時すでに遅し!

考えただけで恐ろしいですよね!パニックになる前に準備しておきたいものをご紹介させて頂きます。

大雨発生頻度の推移

夏は水害の多い季節になり、気象庁の統計によると1976年からの10年、2010年から10年を比較すると、地球温暖化の影響もあり、一時間当たりの降水量が80mm以上の降水回数は1.7倍に増えています。

水害が発生すると家屋損壊や、会社の事業継続すら難しくなってくるのでしっかり準備や対策はしておきたいものです。

見落としがちな常備グッズ

災害が起こったとき、気が動転したり正しい判断もできなくなるもので、そんなときには考えなくて準備されている常備グッズではないでしょうか?
常備グッズに見落としがちなものをリストアップしてみました。

PCの中に入れているアカウント情報
電池式携帯電話充電器
・水
・使い捨てのお箸やお皿
・乾電池
・マスク
・消毒液
・最低限の救急セット
・洗面用品

その他、貴重品や食糧がありますが、可能であれば貴重品などはまとめて無意識に用意できるようにしておくことをお勧めします!

把握しておきたい対策

自宅や会社のあるエリアの水害が起こりうるエリアや危険度を把握することが必要になります!そこで把握しておきたいことがハザードマップ情報です。

難場所や経路も把握でき、災害が起こったときは大勢の人の動きが予測されますので、避難場所への導線もしっかり把握しておきたいところです。

まとめ

いざというとき冷静な行動を取るためにも、災害対策として準備出来るときに用意しておきたですね!

災害の多い地域の人も、それほど災害が起こっていない地域の人にも是非チェックして頂きたいと思います。

特にアカウント関係がわからなくなると、リモート勤務や働き方次第では財産を失うことにつながりかねません。
出来るときに万全の準備を!

日常に溢れるネタ仕入れに「ポチっ」とかれとぴ!
current&topics

コメント

タイトルとURLをコピーしました