【第41回ABCお笑いグランプリ優勝】コウテイのみどころの全て

芸能

日常のHOTな最新の情報やネタをご紹介!
こんにちはTOMMY☆です!

第41回ABCお笑いグランプリが決まりましたね!
映えある栄光を掴み取ったのはコウテイ
知ってますか?

芸歴芸歴10年以内のコンビが集うグランプリなので知らない方も多数いらっしゃる事と思います。

お笑いコンビって同級生やお友達等、様々な背景があるコンビが多く、そんな面白芸人さんについて調べてみました!

Profile  ~コウテイ~

コウティ

吉本興業に所属している大阪NSC35期出身のお笑い芸人です。

養成所時代からの同期だが、仲の悪さはコンビ解消を2回経験したほど

動きと声が特徴的なネタは「キレッキレ」

大阪で鍛えられたセンスが光っています。

受賞歴
今宮戎 マンザイ新人コンクール新人漫才福笑い大賞(2019年)
MBSラジオ演芸「第8回ヤングスネーク杯」 優勝(2020年)
第41回 ABCお笑いグランプリ優勝(2020年)

下田真生(左側ボケ担当)

生年月日:1993年5月15日(27歳)
血液型:B型
出身:鹿児島県出水市
趣味・特技:卓球、ギャンブル、将棋

九条ジョー(右側ツッコミ担当)

本名:緒川拓文
生年月日:1994年1月13日(26歳)
血液型:A型
出身:滋賀県長浜市
趣味・特技:熱帯魚飼育、釣り、短編小説ブログ

コウティのみどころ

王者となるコンビには、それなりの面白さの理由というのがあります。

ましてや、売れて多忙になり過ぎていない若手時代にはとても熱く感じ取れる部分があります!

キャッチフレーズ

ネタを「超不完全究極肯定完全感覚奇天烈漫才」と言い放つコウティ

並んでいる漢字が多く分解してみると。。。

超不完全
究極肯定
完全感覚
奇天烈漫才

なのかなと思います!

「不完全の中にある究極は、お客さんをも巻き込んだ新しい感覚の漫才」って言う言葉どおりの独特な雰囲気を動きや声も含め演出しているような、計算し尽くされている様な感覚まで覚えます!

「読む本、見る本」の様なネタ

ありそうな事をネタとして面白さを出すものがコントだとするなら、コウテイの漫才は「漫画」の様な面白さが際立っているコントで、不思議なことに見るものを飽きさせることがありません!

もう一度見たら忘れられない様なギャグ漫画の領域です 笑

似ている芸風を持つ芸人

第41回ABCお笑いグランプリ王者に輝いたコウテイ
時の人になるとよく言われるのが似てるネタ!

コウテイさんは有名芸人ですと「霜降り明星」のツッコミに似ていると言われています。

これだけ芸人さんがいると似た芸風も、似た容姿の芸人さんも居ますが、パクリ疑惑に関しては「白」でした!

出演番組

現在は大阪の単独ライブで活躍しているコウテイさんの出演番組ですが…

現在レヒュラーは持たれていないです

東京に行くと大阪時代とは全くキャラが変わっていたりすることもよくありますが、今後はひな壇や、色々なバラエティーで活躍してほしいと思います。

まとめ

ABCお笑いグランプリ王者の面々をみると誰でも知っているような有名なコンビから、それになり上手くキャラクターを作り活躍してしているコンビまで錚々たるメンバーがいます。

中川家をはじめ、ますだおかだ、フットボールアワー、アンタッチャブル、ブラマヨ、チュートリアル、サンドウィッチマン、NON STYLE、パンクブーブー、笑い飯といった錚々たるメンバーが王者に輝いています。

コウテイさんもいつか!!

日常に溢れるネタ仕入れに「ポチっ」とかれとぴ!
current&topics

コメント

タイトルとURLをコピーしました